団塊サミットは盛会でした。

2005年11月19・20日開催の第二回団塊サミットは、
紅葉の美しい「ラーニングアーバー横蔵」で200人弱の参加者を迎え終了しました。

参照URL    http://kitakamayu.exblog.jp/

JUON副会長小林正美氏が今回の担当となり、
サミットを確たるものとするべく惜しみない努力をしたようです。

これからの進展が楽しみなサミットです。
[PR]
# by taisanboku1 | 2005-11-21 19:59

いよいよ団塊サミット開催間近に。

d0014697_19143799.jpg


団塊サミットIN岐阜のポスターにあります、盧佳世さんのCDが14日にFM岐阜で放送されました。
19・20日のサミット開催の準備も殆ど出来、後は開催を待つばかりです。

寒さはそれ程では無く、セーターを用意くらいで大丈夫のようです。

参加の皆様のお出でを、スタッフ一同お待ちしています。
[PR]
# by taisanboku1 | 2005-11-15 19:19

団塊サミットのご案内

昨年設立の「団塊サミット」の第二回集会の詳細がきまりました。

団塊の世代の方は勿論、老後が長いと言われ昨今、如何に老後を楽しく暮すかを考慮なさっている方のご参加をお待ちいたします。

JUON関東甲信越地域ブロックは、共催、応援させていただいて居ります。


■主 催 第2回団塊サミットin岐阜実行委員会(090-3215-8469)
      委員長…高橋 満治  副委員長…高橋 光雄  事務局長…小林 正美
■場 所 谷汲サンサンホール(揖斐川町谷汲名礼264-22 )
       TEL 0585-56-3733  FAX 0585-56-3833

■スケジュ-ル 
11月19日(土) 
 司会:小林正美…NPO法人 樹恩ネットワーク副会長
 14:00~ 団塊サミット提唱者あいさつ 野口 稔
 14:20~15:20  記念講演
    講師:木谷正道氏(東京都総務局 行政監察室局務担当部長) 
    『地域の力をどう育てるか?~市民がつくる高齢福祉と耐震補強現場から報告~』

 15:30~17:00  実践報告とシンポジウム
【パネリスト】
・高橋満治…ぎふいび生活楽校 校長
・小川敏美…『VIVO』編集長
・小林フミ子…風の学校(栃木) 主宰者 
・平野惠子…デジタルガーデン代表
【コメンテーター】
・嶋根繁…早稲田大学 理工学部事務部長

 17:00~18:30  夕食タイム
 18:30~20:00  コンサート
 会場:文化会館3階ホール(谷汲サンサンホールと廊下でつながている)

  司会:高橋いそ子
  ①二胡の演奏  
  ②盧(の)佳世(かよ)さんのライブ
  ③佳世さんと二胡のジョイント
     バックバンド…岩瀬よしのり 高橋俊光

11月20日(日):朝食後   自由行動    
①両界山横蔵寺と谷汲山華厳寺の見学(オプション)
②植樹祭プレ企画への参加


■参加費
11月19日   講演とパネルディスカッション    2000円
          夕食パーティーとコンサート     2000円
          宿泊と翌日の朝食           6000円
*宿泊場所は「樹庵」か谷汲山華厳寺の門前町の旅館を主催者が責任を持って確保する。

11月20日  オプション
         ①横蔵寺・谷汲山見学バスツアー  2000円
         ②植樹祭プレ企画への参加       無   料
□両界山横蔵寺と谷汲山華厳寺は飛騨・美濃紅葉33選に選定されている



紅葉の美しい岐阜の地へ、多くの方々に旅をし、新しい仲間をおつくりになる、機会になれば
と念じております。

d0014697_2339790.jpg

 横蔵寺門前の、
今回担当の小林さんです。
[PR]
# by taisanboku1 | 2005-10-08 23:40

来年度総会、準備報告

関東甲信越地域で、平成18年度、第8回の総会をお引き受けしました。

このブログで、刻々とその準備段階でのご報告をさせて頂ます。
会員の皆様もご一緒に、総会が盛会となりますよう、ご支援、ご意見、
そして、お手伝いをお願いいたします。

開催期日
 2006年(平成18年)6月10日(土)総会
              6月11日(日) イベント
場所:神奈川県北鎌倉 「建長寺」境内

 詳細は暫時決まり次第お知らせいたします。
d0014697_927114.jpg


建長寺の庭に、一羽の白鷺が物思いにふけるが如く、佇んでいました。
[PR]
# by taisanboku1 | 2005-10-05 09:29

お詫び。

9月24,25日、に予定しておりました、「かぜの学校イン栃木」での、自然エネルギーを考える、研修会、スタッフが多忙のため、今回は中止といたします。

楽しみになさっていた皆様、お詫びいたします。

もう少し余裕と時間を見つけ、実行させていただきます。
その時まで、お許しください。

それに変わる企画を検討中です。
ご期待ください。

取り急ぎご連絡いたします。
[PR]
# by taisanboku1 | 2005-08-11 11:57

森林の学校へのお誘い。


散策企画も充実。経験の無い方でも大丈夫です。
お時間とご興味のある方、是非ご参加ください。
d0014697_12305590.jpg


  ◇ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ♪ ◇ 

森林環境教育プログラム「森林の楽校2005夏」
「水源の森 自然ふれあい楽習」森づくり体験50%+自然散策50%

群馬県水上町において「水源の森 自然ふれあい楽習」を開催いたします。
JUON NETWORKとしては7回目の実施です。雪害木の伐採、ネイチャートレイル
づくりのコースに分かれて森づくり体験を行います。また、2日目には自然散
策も行います。お気軽にご参加下さい。初心者大歓迎。

【と き】2005年8月27日(土)~28日(日)(1泊2日)
【ところ】群馬県利根郡水上町藤原
【参加費】学生・一般・会員8500円(宿泊代等)
     ※現地までの交通費は各自ご負担下さい。
【内 容】森づくり体験50%+自然散策50%
     雪害木の伐採・遊歩道整備・自然観察会等
【集 合】湯の小屋「貯木場」集合(JR水上駅・JR上毛高原駅よりバス)
【定 員】30名
【締 切】8月12日(金)※過ぎた場合はご相談下さい。
【持ち物】作業に適した格好(長袖・長ズボン・長靴等)・軍手・タオル
     雨具・水筒・保険証の写し・宿泊の用意(寝間着等)
     ※あった方がよいもの:リュックサック・着替え・カメラ
     ※安全のため夏でも長袖の服で作業します。
      ただし、蜂刺され防止のため黒い服は避けて下さい。
      長靴や底の厚い山に登れる靴が必要です。
     ※朝夕冷える場合がありますので、一枚多めにお持ち下さい。
【主 催】UFJ環境財団・JUON NETWORK

【日 程】※多少の雨天でも実施しますが、内容が変わることがあります。
8/27(土)
12:00 湯の小屋「貯木場」集合
12:30 開会式(森の広場集合)
13:00 森づくり体験
16:00 座談会
16:40 宿舎へ移動
18:00 夕食
19:00 楽習会「水源の森 昔と今」・交流会

8/28(日)
 8:45 自然観察会(頂上コース・沢登コース・緩斜面コース)
11:30 野点(お茶をいただきます)・私も一句コンテスト
12:00 森の料理教室
13:00 木工体験等
14:00 解散

※宿泊先に浴衣はあります。


--
鹿住 貴之(Kasumi Takayuki) kasumi@univcoop.or.jp
特定非営利活動法人 JUON(樹恩) NETWORK 事務局長
〒166-8532 杉並区和田3-30-22 大学生協会館内
TEL03-5307-1102/FAX03-5307-1091/携帯090-7190-7440
E-mail:juon-office@univcoop.or.jp
URL:http://www.univcoop.or.jp/juon/

∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴∴
[PR]
# by taisanboku1 | 2005-08-08 12:31

かぜの学校Ⅱ


d0014697_12141121.jpg

7月30日、栃木「かぜの学校」に行きました。
東北線黒磯駅より、バスで約30分。林を開拓し出来た別荘地です。
現在構築中の「かぜの学校」。少しずつ、少しずつ形が出来ていく過程です。
主宰の女性が肩肘張らず、なよやかに取り組んでいます。自然保護活動とはこういう姿勢が本来なのかもしれません。

デンマークの「かぜの学校」主宰のステファン・スズキさんにもお会いでき、9月24,25日、のJUON研修についてご意見を伺いました。素敵なナチュラルな方です。

地球規模の自然危機、とか色々言われる中、たとえ微力でも、意識を持ち、ささやかでも活動を始める事が大切と感じました。

帰途、宇都宮の「大谷石地価採掘場跡」を見学。
地球に穴を開けている現場を見ました。人類の飽くなき努力と、開発への情熱を此処では感じました。

勿論、打ち上げは、宇都宮餃子とビールでした。
[PR]
# by taisanboku1 | 2005-08-03 11:16

風の学校

スウェーデンを発祥の地とする「風の学校」が日本に2ヶ所ある。一箇所は京都、そしてもう一つは栃木県に開設されている。
今秋、JUON関東では、この栃木の「風の学校」でエコライフとは何かを訪ねる準備をしている。
都会での生活で見失いがちの自然と一体となった生活様式。見直す時期が来ていると考え、具体的な活動の基礎を研修できたらとの、企画である。
私自身、この便利な自堕落な生活を変えることは至難な事と自覚はしている。でも、ささやかに意識の片隅に、これではいけないという、警報は鳴っている。その意識を訊ねる時間として、参加できたら良いと思っている。

日時:2005年9月24日、25日
場所:栃木県那須塩原市 「風の学校」 主宰 小林フミ子氏
プログラム、費用他は検討中です。
詳細は後日、広報いたします。
[PR]
# by taisanboku1 | 2005-07-25 20:10

樹恩を大切に。

d0014697_19141470.jpg



オールドローズの花が咲いているとの事で、今日は、皇居の東御苑へ行きました。
残念ながら盛り過ぎた木とまだ蕾のみの木しか、ありませんでした。
園芸種は見事な花をつけていました。やはり原種というのは、気難しいのかもしれません。

3年ほど前にJUON関東地域の企画で、東御苑で樹のお話を聞きながら見学をしました。
その時より、さらに樹木は大きくなり、樹の名前の名札も付けられ、整備されています。
東京というか、この国の安定が判ります。
戦後60年、焼け野原の東京にあたかも自然のままのような、森や林が出来て来ています。

正に「樹恩」です。

私の生まれたこの東京を二度と焼け野原にしてはいけない、と痛感しました。
[PR]
# by taisanboku1 | 2005-05-22 19:13

環境を考えるために。

前回紹介のフォーラムの報告を、掲載させていただきます。

◆JUON関東・樹恩環境フォーラムのご報告◆

●テーマは風。講演はデンマークでご活躍のケンジ・ステファン・スズキさん。
自然エネルギーとしての風=風力についての勉強会。 
●日程 2005年5月16日(月)
●時間 18:30~20:00(受付開始18:00)
●場所 杉並・大学生協会館 杉並区和田3-30-2
●内容 第1部:報告者(18:30~20:00)
       ステファン・スズキさん「風の恵み~デンマークから学ぶこと」
       ・パワーポイントを使ってプレゼンテーション
    第2部:参加者交流会(20:00~21:15)
●主 催 JUON NETWORK関東甲信越地域ブロック
●参加費 第1部は無料、第2部は1000円(飲み物とつまみ) 
●参加 第1部参加23名(会員11名、非会員12名)、第2部参加15名
    ・デンマークの風のがっこうに参加した大学生および青年の参加が多かった
●「デンマークという国 自然エネルギー先進国―『風のがっこう』からのレポート」〔1400円、合同出版〕を6冊販売=売り上げは全額スズキさんへ。
●MDとビデオで講演内容を収録(スズキさん了解済み)

JUON関東事務局よりの報告です。
残念ながら、私は所要のため不参加でした。
自然を愛する若い方々に人気のある、ステファン・スズキさん。感銘を受ける講演だったそうです。
JUON関東では、環境フォーラムとして、講演会を毎年開いています。
都度当ページでご案内いたします。
[PR]
# by taisanboku1 | 2005-05-21 01:23